2015年12月29日

鉄製のフライパンvsフッ素樹脂フライパン


今年も残すところあと3日となりました。

何かと物入りの年末ですが、この雰囲気にのまれて、なんとなく余計なものまで買ってしまいがちなので気をつけねばなりませんね

先日、カテプリのセールワゴンで鉄のフライパンを見つけ、悩んだ末に購入しました。

これまでフッ素加工のフライパンを使ってきましたが、しばらく使っているとどうしても少しずつフッ素が剥がれてぼろぼろになってしまい、数年も使わないうちにまた買い替えるという状態でした。

そんな折に見つけたこのフライパン。

鉄製フライパン

その名も

「日本製」を誇らしく主張した取説と、店員さんの

「これ、お手入れ楽ですよ〜水とたわしでシャシャッと洗うだけ

の説明が決め手になりました。

使い始めにたっぷりの油を入れて弱火で5分ほど油ならしすれば、もう使える状態に。

使った後は熱いうちにたわしでこすれば、なるほど綺麗になります。

ただ、油が足りないと、やはり焦げ付きやすいかもしれません。
スクランブルエッグなどは、鍋肌にかなりの卵を持って行かれます(笑)
(その場合もたわしでこすればまたすぐ綺麗にはなるのですが。)

油をなるべく減らして調理したい方は、やはりフッ素樹脂のフライパンの方がいいかもしれません。

このフライパンの取説に書いてありましたが、フッ素樹脂のフライパンのフッ素がはがれてしまうのは、調理温度が高すぎて融けてしまうのが主な原因なのだそうです。

理想の調理温度は180度。
油から煙が出るほど熱するのは、熱しすぎなんだそうです。

鉄製フライパンの取説に、なぜフッ素加工フライパンの使い方まで丁寧に記載されているのかは謎ですが、これも日本のサービス精神の表れなのでしょうか?
それとも、職人さんのフライパン愛がなせる業なのでしょうか?

よくわからないけど、さすが日本製などと感心しつつ、かなり重さのある鉄製フライパンを振りつづけている年末です。




※ランキング参加中です(^O^)ポチットネ♪
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

posted by ウリボー2号 at 18:39| 北海道 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | これいいよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

可愛すぎる!ペットのはんこ



最近、イラスト入りの印鑑がひそかなブームを迎えているそうですが、犬や猫など動物のイラストはんこ専門という通販サイトを見つけてしまいましたわーい(嬉しい顔)

その名も、

「しっぽと生活」

サイト名だけで萌える(笑)


で、どんなはんこかというと、

しっぽと生活
チワワるんるん

しっぽと生活
コーギーるんるん

しっぽと生活
トイプーるんるん

などなど、犬種がすごいexclamation

もちろん、にゃんこもあります。

 しっぽと生活
白黒猫るんるん

他にも白猫、黒猫、縞猫など、わんこほどではありませんが種類色々です。

まあ、ここまでは普通(?)ですが、このはんこ屋さんのはんこには、

ハムスター

だの、

インコ

だの、

グッピー

まであるんですexclamation×2


さらにさらに、ネタはんこのジャンルを見てみたところ、

インコが札束を持っているイラスト入りの
「オカネインコ」

どう見てもジバニャン風な柴犬イラストの
「シバワン」

アニメサザエさんの歌の中で、フルーツがカパッと開いて中から出てくるタマにしか見えない
「フルーツねこ」

など、

「ギリギリじゃねexclamation&questionこれ色んな意味でギリギリじゃねexclamation&question

と言いたくなるようなはんこも・・・あせあせ(飛び散る汗)


ネーム印式の物から、銀行印にもできる本格的な物まであるそうです。
残念ながら今、我が家にはペットがいないのですが(実家には猫がいますが)、プレゼントにいいかな〜なんて考えています。


興味のある方は、下のバナーからどうぞ左斜め下

しっぽと生活


サイトを覗くだけでもひと笑いできます。




※ランキング参加中です(^O^)ポチットネ♪
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
posted by ウリボー2号 at 21:58| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | これいいよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

チクチク♪羊毛フェルトに挑戦



今ちょっとしたブームになっている、

羊毛フェルト

って、ご存知でしょうか。

羊毛の束をほぐして、丸めたり専用の針でチクチクしたりしながらフワフワのマスコットを作るというもの。

とてもかわいいので、挑戦してみたいなと思っていました手(グー)

でも、見本通りに作るのはなかなか難しそうあせあせ(飛び散る汗)

そんな時、100円ショップで見つけたのが、こちらのキット。

羊毛フェルトキット(ネコ)

簡単そうだし、針まで全部セットになってるし、100円なら失敗しても惜しくないexclamation


というわけで、早速買って来て、チクチクスタートぴかぴか(新しい)


数十分後、できましたるんるん












出来上がったマスコット(インコ)




・・・どうしてこうなった(笑)









※ランキング参加中です(^O^)ポチットネ♪

にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
posted by ウリボー2号 at 22:25| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | これいいよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

1号、リアルタイムで地球を見る


今、1号がハマっているのは、USTREAMで宇宙ステーションからのライブ配信を見ることです。
リアルタイムで宇宙から地球を見る光景は、とてもとても感動するのだそうです。

何時間でも見ていられるのだそうです。



Broadcast live streaming video on Ustream


私は5分で飽きました(笑)。



男のロマンは男にしかわからないのでしょうね・・・




※ランキング参加中です(^O^)ポチットネ♪

にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
ラベル:スイカ 家庭菜園
posted by ウリボー2号 at 23:32| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | これいいよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

プロ野球ことわざリーグ




またまた出ました、カネシゲタカシ氏のツイッター野球大喜利本

プロ野球ことわざリーグ

プロ野球ことわざリーグ

価格:980円(税込)

カラメル


プロ野球ことわざリーグ

漫画家・カネシゲタカシ氏(通称カネシゲ監督)が、ツイッター上で展開する野球大喜利から生まれた野球ネタ本です。

今回は「あんなことわざやこんなことわざをプロ野球ファン流にいうとどうなるか?」というテーマで集められたネタばかり。

例えば、
「泣きっ面に蜂」
を、野球ファンがことわざにすると・・・
「エラーして、コーチに説教され、監督に降格を言い渡され、日曜日に『喝!』と言われる。」(@Atsunori_Lopezさんの投稿ネタ)
などとなります(笑)

で、私も色々投稿してみたところ、なんと5つも採用していただけました〜
その中で、イラスト入りで掲載してもらったネタは2つ。
1つは、

「大風呂敷を広げる」
   ↓
「ガンちゃんの本のタイトル」

(※ガンちゃんの本は日本一とか世界一とか、やたら大げさなタイトルが多いんです…)

もう1つは、

「鴨がネギを背負って来る」
   ↓
「大谷『僕はネギも2本持ちます』」


2つ目なんかはもうことわざにすらなっていないのですが、なぜか採用(笑)

あとの3つはぜひ本をお手に取って探してみて下さいねっるんるん
(↑売り込み上手)





※ランキング参加中です(^O^)ポチットネ♪

にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

posted by ウリボー2号 at 14:53| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | これいいよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする