2015年09月14日

第3回全道ノンプロバンドバトル


さっぽろばんけいスキー場で12日土曜日に開催された、

全道ノンプロバンドバトル

予選を通過した11組が参加し、V3がヴォーカルのNEWQもステージに立ちました。


開催は午後1時からでしたが、午前中からリハーサルがあるというので、早起きして1号の運転でスキー場へと向かいました。

リハーサルの間、1号と私は暇をもてあまし、その辺をブラブラ。

クローバーを摘んで柵の中の羊にやってみるも、見向きもされませんたらーっ(汗)

釣り好きの1号が、

「この近くに釣り堀があるらしいから行ってみたい。」

というので、行ってみる事に。

放し飼いの鶏

途中で鶏が放し飼いされていたりするのを眺めながら、歩くこと数分。

釣り堀は、竿のレンタルと餌を含めて1時間一人600円。

鯉・フナ・ウグイのいる池は釣り放題で、釣れた魚はリリース。
一方のニジマスの池は、釣れた魚は全て買い取りで、リリースは禁止。

お魚を持って帰る準備もないので、ここはリリース池で遊んでみることになりました。

釣れたウグイ

意外に釣れましたるんるん

1時間で私は4〜5匹、1号は10匹くらいは釣ったと思います。

久しぶりに休日のレジャーを満喫した私たちでしたが、本来の目的を思い出し、大会会場へ。

戻ると、リハーサルは順調に進んでいました。

さあ午後1時スタートの本番まであと30分というそのとき、

突然の雨exclamation×2 

スタートは遅れ、野外ステージ上に急遽テントの屋根が設営されました。

雨脚は弱まったものの、なお降り止まぬ雨の中、半ば強行的に始まったバトル。

トップバッターとして呼ばれたのは、なんとV3たちNEWQでした。

そのときの写真が、こちら。

NEWQステージ

うちの子柱に隠れとるやないかーいexclamation×2

メチャメチャ歌いにくかったそうです・・・がく〜(落胆した顔)

次のグループもこのテントの中でしたが、メンバーが3人だったため、柱には誰も隠れることなく演奏していました。

そして雨が上がり、このテントは外されました。

その後のチームは、広いステージでのびのびと演奏していました。

つまり、ヴォーカルが柱の後ろで歌ったのはNEWQだけ。

不憫だ、不憫すぎる・・・(笑)

そんな障害もあった中、「くろまる賞※」なる賞をいただき(優勝はならず)、賞品に農産物どっさりと、HBCのキャラクター「もんすけ」の抱っこちゃん風船をもらったNEWQさん。

帰り際、この山のような野菜をどうやって4人で分けるかでそれぞれの保護者も巻き込んでワイワイと大騒ぎしながら、楽しい一日は幕を閉じたのでした。

もんすけ抱っこちゃん風船
↑V3のギターを抱っこするもんすけ抱っこちゃん風船


※「くろまる」とは、この大会の第一回で大賞を受賞し、今大会ではなぜか司会をやっていたお二人のグループ名です。このお二人がNEWQを選んでくださいました。くろまるさんの司会は漫才のようで楽しく、歌はもちろんメチャメチャ上手かったです!





※ランキング参加中です(^O^)ポチットネ♪
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

posted by ウリボー2号 at 00:10| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | NEWQ(V3のバンド) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くろまる賞
おめでとうー☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
Posted by nekoのレポート日記@neko at 2015年09月14日 10:49
nekoさん☆

ありがとうございまーす.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

大賞は逃しましたが、ちょっとずつは成長しているようです(笑)
Posted by ウリボー2号 at 2015年09月14日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426026598
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック